廃墟を旅する 

産業遺産や戦争遺跡、時を超えた郷愁への旅路へ・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【不思議系廃墟】某宗教施設廃墟の時間

神も仏も忘れ去られる場所がある

某宗教施設の時間
syuukyo1
某県某所。
都会からずいぶん離れた山間の田舎の道を走って行く。すると、右側に長い階段が見えてきた。そこが目的の廃墟だった。
宗教施設の廃墟。
このジャンルは日本各地に幾つか存在するが、そのどれもが残留物が面白い。だいたいは金銭絡みの事情から施設が放棄されていることが多く、夜逃げ同然でいなくなっていくのか、物をそのままにしていなくなり、それ故に変わった廃墟になるのである。
本来神や仏を祀っているはずの施設が、半ば放置されているという現実は恐ろしい。そこに居たはずの神聖な者達は、一体どうしてしまうのだろうか。沢山の人の信仰心はどうなったのか。
様々な思いが込められた廃墟を紹介しよう。


syuukyou2.jpg
長い長い階段をひたすら登る。宗教施設にありがちな階段のようだ。


syuukyou3.jpg
階段の終わり、ようやく建物の輪郭がはっきりしだした。


syuukyou4.jpg
頂上までついた。荒れ放題の敷地が、放置されてからの年月を思わせる。


syuukyou5.jpg
ここは宗教施設の複合体のようで、この敷地に様々な建物がある。


syuukyou6.jpg
まずは、正面の施設から入ってみよう。


syuukyou7.jpg
正面玄関。壁紙などは剥がれ、腐食している。


syuukyou8.jpg
二階に登ってみる。


syuukyou9.jpg
まだ綺麗な感じの二階。


syuukyou10.jpg
二階には大広間のような場所があった。そして、なにやらいろいろ散らばっている。


syuukyou11.jpg
そこにはやばそうなものが沢山あった。


syuukyou12.jpg
大量の個人情報。


syuukyou13.jpg
テープ。


syuukyou14.jpg
誰かの通帳。


syuukyou15.jpg
レナちゃんの鉈!!!
ここはかなり危険な予感がしたのだ・・・


syuukyou16.jpg
かなり生々しい光景だったので、後日調べてみたのだが、やはり金銭のトラブルで裁判だのなんだのとトラブルになり、破産したらしい。それを証明するように、関係資料が多数発見された。


syuukyou17.jpg
人間的な恐怖。リアルな現実がそこにあるようだ。


syuukyou18.jpg
ここは一番奥にあった部屋。貴賓室だろうか。


syuukyou19.jpg
和室。沢山の人が訪れていたようなので、宿泊でいる場所があったのだろう。


syuukyou20.jpg
ということで、最初の施設を後にし、次に見えた施設に行く。


syuukyou21.jpg
緑の池。元は綺麗な池だったのだろうな、と思う。


syuukyou22.jpg
普通の玄関。


syuukyou23.jpg
中にはこの施設で使われていたであろう物品が散乱していたが、これといって見るべきものは無い。


syuukyou24.jpg
銃眼のような明かり取り。


syuukyou25.jpg
この宗教は仏教系のようで、お寺の施設のような建物があった。


syuukyou26.jpg
入ろうとすると畳に散らばる白いもの。


syuukyou28.jpg
なんだこれ。不気味である。


syuukyou29.jpg
広い畳の間。かつてはここで大勢の人が祈りを捧げていたのだろう。今はその余韻だけが残っている。


syuukyou30.jpg
差し込む日の光だけが広間を照らす。


syuukyou31.jpg
高価そうなものもある。


syuukjyou32.jpg
誰も入れることもないであろうお賽銭箱。中身あるんだろうか。


syuukyou33.jpg
また別の建物。


kyuukyou34.jpg
このマークは菊水だ。これは楠木正成の旗印として有名で、大東亜戦争中はこの旗印を作戦名とした菊水作戦も発案された。沖縄特攻作戦に任じた戦艦大和の煙突にも、この菊水マークが描いてあったという。
このマークがここの宗教団体となんの関係があるのかは分からない。


syuukyou35.jpg
ここには、この施設で使われていた衣類や日用品、本といったものが集積されていた。


syuukyou36.jpg
宿坊の衣服といった感じがする。


syuukyou37.jpg
建物的には普通の家のようだった。


syuukyou38.jpg
さて、最後に紹介するこの建物は、なんとも悲しく、不気味な施設だ。


syuukyou39.jpg
見た目はなんの変哲もない建物だが。


syuukyou40.jpg
中身は、なんだこれは・・・


syuukyou41.jpg
大量の位牌。左右の棚にびっしりと積まれている。


syuukyou42.jpg
これはこんな場所に放置されていていいものなのだろうか。


syuukyou43.jpg
しかるべき場所で安置されなければならないだろうに。恐怖感よりも寂しさや悲しさが湧いてくる。


syuukyou44.jpg
何もかも忘れ去られてしまうのだろうか。

syuukyou45.jpg
諸行無常の響きが、この施設全体を、覆っているようであった。

【掲載廃墟一覧】
今までに掲載した廃墟の一覧へ飛べます

連絡:求む!廃墟・心霊スポット情報!捜査依頼!
このたびは「廃墟を旅する」をご覧いただき、ありがとうございます!視聴者の方にお願いします。あなたのお住まいの近くに、廃墟・地下壕や心霊スポットはありませんか?また、それらしい場所や噂はありませんか?それらの情報を東雲みょんは求めております!
また、ココは怪しいな、なんか怖いな、調べたいな~、という方、東雲みょんは日本全国暇さへあれば調査に駆けつけます!
情報お待ちしております!!

【ライン始めました】
廃墟の情報交換や意見交換などから、雑談まで、お話ししたいことがあったらどんどんお越しください!

ラインID:haikyotabi.snnm

時を超えた郷愁への旅路へ・・・
  1. 2014/08/03(日) 02:21:40|
  2. 不思議系廃墟
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<【廃校】田老第二小学校 | ホーム | 【宿泊系廃墟】摩耶観光ホテル>>

コメント

最後の建物は納骨堂ですか?
納骨堂なら悲しいですね…
  1. 2014/08/17(日) 23:32:21 |
  2. URL |
  3. りょう #J7Ti0pLo
  4. [ 編集 ]

りょうさん

あれは納骨堂ではないですよ。
ただ、位牌と思われるものが大量にあり、悲しいことにはかわりないですが…
  1. 2014/08/17(日) 23:50:30 |
  2. URL |
  3. 東雲みょん #-
  4. [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2014/12/16(火) 23:10:02 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

楽しく拝見させていただいています。
お寺の廃墟の畳一面に散らばった観音様(?)の描いた紙に、ぞっとしました。何なのでしょうか。
位脾は、悲しいですね。
  1. 2015/04/02(木) 21:58:34 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

上の方へ

こんにちは、東雲みょんです(^ー^)
日本各地には変わった廃墟が沢山ありますが、このように位牌やらお札やらが散らばっている場所は少ないと思います。この不気味さも、廃墟の魅力の一つであったりしますが…
  1. 2015/04/05(日) 23:33:11 |
  2. URL |
  3. 東雲みょん #-
  4. [ 編集 ]

初めまして、今回の寺すごいですね!ちなみに、自分が引っ越してきた場所の近くに廃ホテルがあるんです。茨城県鹿嶋市という所です。震災の後からしばらくして廃墟になったそうです。最寄りのコンビニに行く時、必ず前を通ります。(笑)入った事はないのですが、なかなか見応えはあると思います。もしよかったら詳しく住所の詳細を教えます!では失礼しました!
  1. 2015/04/17(金) 18:38:34 |
  2. URL |
  3. けん #-
  4. [ 編集 ]

けんさん

こんにちは、東雲みょんです!
茨城は近いので、ちょっと調査してみようと思います!
鹿島神宮が好きです!
  1. 2015/04/21(火) 23:09:40 |
  2. URL |
  3. 東雲みょん #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2015/04/29(水) 22:49:14 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

不気味さを感じさせる施設の写真の数々だと思いました。
  1. 2015/05/08(金) 18:13:11 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2016/01/13(水) 22:51:01 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://haikyotabi.blog33.fc2.com/tb.php/115-82f3e327
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

東雲みょん

Author:東雲みょん
どうもこんにちは。東雲みょんといます。

このブログは日本の産業遺産や戦争遺跡といった廃墟を紹介しています。

日頃廃墟に旅に出ている自分です。

【掲載廃墟一覧】
今までに旅に出た廃墟の一覧です。

リンクフリーです!同じ趣味を持った人、そうじゃない人もどんどんリンクしちゃってください。

【Twitter始めました!】
廃墟の情報交換や意見交換などから、雑談まで、お話ししたいことがあったらどんどんお越しください!

検索 @tisyaki

最新記事

カテゴリ

未分類 (7)
掲載廃墟一覧 (1)
産業遺産 (25)
戦争遺跡・地下壕 (24)
廃線 (12)
廃校 (12)
廃村 (6)
宿泊系廃墟 (12)
娯楽系廃墟 (8)
不思議系廃墟 (8)
廃病院 (10)
心霊スポット (5)
廃アル風景 (2)
一軒家系廃墟 (2)
廃車館 (1)

最新コメント

twitterはじめました!

最新トラックバック

FC2カウンター

フリーエリア


バナーが出来ました。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

謎のエリア

にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 廃線・未成線へ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。