廃墟を旅する 

産業遺産や戦争遺跡、時を超えた郷愁への旅路へ・・・

【戦争遺跡・地下壕】夏島地下壕 クレーン壕

驚愕の横須賀アンダーワールド 3

夏島地下壕 クレーン壕

これは前回の【夏島地下壕 航空機掩蔽豪・二階層目の壕】の続きです。
IMG_3944_R.jpg
夏島地下壕の一階層目には四つの主要な壕がある。その中の三つ目が今回のクレーン壕である。クレーン壕と自分が呼んでいる理由は後で紹介したい。
では、さっそく壕口より入って行きいたい。


IMG_3942_R.jpg
入壕してすぐの場所。左側面の壁の溝に注目してもらいたい。分かりづらいが、これは排煙装置を設置するために彫られたものだ。


IMG_3890_R.jpg
海軍壕らしい丁寧な掘削で丸く彫られた天井。下に見える白い四角い台はコンクリート製で、何かの機械をおいていたみたいだ。


IMG_3892_R.jpg
天井の様子。碍子を束ねてつるせるような特徴的な設備が設置されていた。


IMG_3939_R.jpg
このクレーン壕は三つの部屋からできており、それらは通路で結ばれている。一つ目の部屋から二つ目の部屋へ移動する。


IMG_3896_R.jpg
そして現れる巨大空間。


IMG_3900_R.jpg
このクレーン壕は夏島地下壕で最も工場的設備がみられる場所だ。壁の横に並んでいるコンクリートの台座は何らかの機械があった証拠である。現在は支柱の根元部分から寸断されており、その機械が何であったかはわからない。


IMG_3901_R.jpg
三つ目の壕へ進む。


IMG_3903_R.jpg
この通路は驚くほど綺麗だ。崩落の跡はほとんどない。床部分は舗装されているのではないかと思われるほどだ。


IMG_3924_R.jpg
そして三つ目の部屋である。この壕をクレーン壕と呼んでいる理由はこの部屋にある。天井はかなり高く、床はコンクリートで舗装されている。とても綺麗な部屋だ。ここまで整備されている壕は見たことがない。


IMG_3910_R.jpg
これは天井である。見てみると天井も舗装されていたことが分かる。かなり手が込んでいる。


IMG_3905_R.jpg
天井から落ちた舗装材を見ている。これを見る限り天井はコンクリートとその中に金網を入れたもので舗装されていたようだ。


IMG_3904_R.jpg
この部屋には何かの残骸が放置されている。


IMG_3913_R.jpg
これはクレーンの残骸である。これがクレーン壕の理由だが、クレーン自体は完全に倒壊している。これは人為的なものであり、おそらく米軍の手で破壊されたものと思う。



IMG_3930_R.jpg
クレーン滑車部分は錆びている。このような当時ものの設備が見られるのはたいへん貴重であり、感動である。


IMG_3931_R.jpg
クレーン支柱部分の上に青いものが見える。これは海軍食器といわれるものであり、まれに地下壕に落ちている。


IMG_3928_R.jpg
クレーンの根元部分は木製。台座にはこのようについている。


IMG_3918_R.jpg
最後に、クレーン壕にはこのような遺構もある。これは扉であり、枠部分は木製である。非常に丁寧な作りであり、これが腐らずに今まで存在していたことが奇跡的である。


IMG_3920_R.jpg
こんなものは見たことがない。
夏島地下壕、ここは戦争遺跡的ホットスポットなのだ。


おまけ 横須賀の夜IMG_2090_R.jpg
そうこうしてるうちに夜になった。横須賀と言えば海上自衛隊の基地がある。というわけで夜の基地を見に行こう。


IMG_3955_R.jpg
ここは海上自衛隊基地と米海軍基地が一望できるヴェルニー公園である。いつ来てもいい場所なのだ。


IMG_3950_R.jpg
これは米海軍の艦艇。イージス艦と潜水艦が見える。


IMG_3963_R.jpg
こちらが海上自衛隊側。見えるのは停泊中の艦艇。手前が「DDG-174きりしま」である。後方の巨大な艦艇は「DDH-181ひゅうが」だ。かっこいい・・・

近々ここで撮った艦艇写真も紹介したいと思う。

次回は【多目的壕】を紹介します。

にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
にほんブログ村
横須賀いいとこ一度はおいで


  1. 2011/06/25(土) 20:17:07|
  2. 戦争遺跡・地下壕
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<【戦争遺跡・地下壕】夏島地下壕 多目的壕 | ホーム | 【戦争遺跡・地下壕】夏島地下壕 航空機掩蔽豪・二階層目の壕>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2011/07/09(土) 14:01:49 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://haikyotabi.blog33.fc2.com/tb.php/63-9f637a5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

東雲みょん

Author:東雲みょん
どうもこんにちは。東雲みょんといます。

このブログは日本の産業遺産や戦争遺跡といった廃墟を紹介しています。

日頃廃墟に旅に出ている自分です。

【掲載廃墟一覧】
今までに旅に出た廃墟の一覧です。

リンクフリーです!同じ趣味を持った人、そうじゃない人もどんどんリンクしちゃってください。

【Twitter始めました!】
廃墟の情報交換や意見交換などから、雑談まで、お話ししたいことがあったらどんどんお越しください!

検索 @tisyaki

最新記事

カテゴリ

未分類 (7)
掲載廃墟一覧 (1)
産業遺産 (25)
戦争遺跡・地下壕 (24)
廃線 (12)
廃校 (12)
廃村 (6)
宿泊系廃墟 (12)
娯楽系廃墟 (8)
不思議系廃墟 (8)
廃病院 (10)
心霊スポット (5)
廃アル風景 (2)
一軒家系廃墟 (2)
廃車館 (1)

最新コメント

twitterはじめました!

最新トラックバック

FC2カウンター

フリーエリア


バナーが出来ました。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

謎のエリア

にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 廃線・未成線へ
にほんブログ村