廃墟を旅する 

産業遺産や戦争遺跡、時を超えた郷愁への旅路へ・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【戦争遺跡・地下壕】夏島地下壕 多目的壕

驚愕の横須賀アンダーワールド 4

夏島地下壕 多目的壕

これは前回の【夏島地下壕 クレーン壕】からの続きです。
IMG_3816_R.jpg
今回で夏島地下壕の紹介を終わりたいと思う。
これから紹介するのは夏島地下壕でも最も複雑に入り組んだ、文字道理の地下迷宮である。使用用途がよくわからないので、多目的壕と呼ぶことにしている。それでは、見ていこう。
上は夏島地下壕の遺構。壕口に面した張り出しがある。これも見たことがない。


IMG_3888_R.jpg
これが壕口である。非常に狭い。身をかがめて入壕する。


IMG_3817_R.jpg
入ってすぐの右側面の壁の彫りこみ。非常に丁寧に彫りこまれているが、用途不明である。


IMG_3820_R.jpg
彫りこみの目の前の床。床に木材が置かれ、その上に何らかの機械を置いていたのだろう。このような跡が残っているのはかなり貴重。


IMG_3822_R.jpg
壕口から少し行ったところから壕口を見る。この壕は四角く彫られた通路が入り組んだ構造になっている。


IMG_3826_R.jpg
通路は奥へ続いている。


IMG_3846_R.jpg
壕口からすぐの左側面の壁が掘削されて開いている。そこから別の通路へ。


IMG_3828_R.jpg
迷宮は続く。


IMG_3829_R.jpg
夏島地下壕の碍子。非常に特徴的な碍子三つを束ねることが出来る装置である。


IMG_3830_R.jpg
壁に開いた小さい謎の穴。


IMG_3832_R.jpg
この碍子は凄い。まだ電球を取り付けるソケットが残っている。


IMG_3833_R.jpg
先ほどの壕口近くに開いた壁の通路。


IMG_3837_R.jpg
狭い通路。彫りこみが特徴的。沖縄の海軍壕で見た彫りこみと同じような感じである。壕の掘削はマニュアル化されていたようなので、同じような掘削になるのだろう。


IMG_3838_R.jpg
通路の先にまた通路がある。


IMG_3840_R.jpg
T字通路左は壕口になっていた。コンクリートで封鎖されている。


IMG_3841_R.jpg
床には様々なものが転がっている。


IMG_3842_R.jpg
謎のクランク。これが当時使われていたものか、戦後捨てられたものかは不明。


IMG_3845_R.jpg
迷宮はさらに奥へ。奥の床に開いた穴は階下に降りられる階段である。


IMG_3847_R.jpg
かなり保存状態が良い。壁の下に見える溝は、排水溝だと思われる。


IMG_3850_R.jpg
みないようにはしているが、この壕オオゲジだらけである。非常に怖い。


IMG_3851_R.jpg
これは!ソケットにまだ電球が残っているではないか!戦後65年以上経っていることを考えると奇跡に近い光景だ。配線なども見て取れる。配線の絶縁がしっかりしていないのがわかる。


IMG_3852_R.jpg
通路側面の壁に棚ののような掘削があった。ビンが並べられている。


IMG_3853_R.jpg
通路はさらに奥へ。


IMG_3855_R.jpg
どの通路も丁寧な掘削。さすが海軍壕。


IMG_3861_R.jpg
上の写真から左の通路を行く。棚が掘削されている。


IMG_3862_R.jpg
通路の一番奥。非常に珍しいものが残っていた。トタンのようなもので壕が覆われていたのである。実は、現在はほとんどなくなっているが、夏島地下壕はこのようにトタンのようなもので天井や通路が覆われていたと思われる。


IMG_3866_R.jpg
天井のトタンの様子。これを見ると木材の上から鋲のようなもので留められていたことが分かる。


IMG_3864_R.jpg
床には腐った木材。もしかしたら、この通路にはフローリングの床があったのかも知れない。


IMG_3869_R.jpg
床にあった靴。


IMG_3887_R.jpg
これまた凄いものを見つけた。日本軍のガスマスク(防毒面)のための吸収管と管である。地下壕にはこんなものが落ちていることがあるのだ。


IMG_3859_R.jpg
吸収管が壊れて中身が出ている。現在のものもあまり大差ないと思うが、吸収管には毒性物質をろ過するためのろ材が詰まっているのだ。これは何かのペレットであるが素材は不明。


IMG_3875_R.jpg
通路から出てさっきの階段を下りてみる。


IMG_3882_R.jpg
階段下の通路。先に見えるのが階段への通路。


IMG_3879_R.jpg
倉庫のような空間。


IMG_3880_R.jpg
これは・・・、さっきの謎の穴に直結しているようだ。だが、以前用途不明。


IMG_3885_R.jpg
そして、ここが壕の最深部である。出口があるが壕口は封鎖されている。謎の箱があった。


IMG_3884_R.jpg
箱に書かれていた文字。この文字で検索してみたがなんだか分からなかった。この壕は何から何まで謎である。
(榴弾砲さんからのコメントでこの箱に書かれている文字の意味がわかりました。これは「三田土ゴム製造株式會社」の箱であるそうです。この会社は防毒面も扱っていたようなのです。謎は解けた。)


探索を終えて
横須賀には沢山の大規模地下壕が存在する。その中でも、この夏島地下壕は規模と残された遺構の見どころにおいては最高ではないかと思う。
戦後66年がたった今でも、この巨大地下壕の存在がある限りは、あの戦争は風化しないと感じた。そして、我々の日常生活の及びしれない場所には、このような遺構が多数あることを再確認できた。
今日も夏島地下壕はひっそりと横須賀で余生を送っている。自然崩壊するその日まで。

にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
にほんブログ村
洞窟大探検へ
  1. 2011/07/02(土) 20:19:39|
  2. 戦争遺跡・地下壕
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<【廃校】沼東小学校 | ホーム | 【戦争遺跡・地下壕】夏島地下壕 クレーン壕>>

コメント

あの箱は「三田土ゴム製造株式會社」のものです。
箱には大正13年11月の文字もありますね。なんと驚きの大正モノという。壕内に箱はもう一つあります。(うしろから5枚目の画像に写ってる)
この会社は防毒具も扱っていたようです。
  1. 2011/07/02(土) 22:14:18 |
  2. URL |
  3. 榴弾砲 #-
  4. [ 編集 ]

榴弾砲さん

そうなんですか!!驚きです。ググっても出てきませんし、もう存在しない会社みたいですね。

夏島地下壕、やはり伊達じゃなかったですな!
  1. 2011/07/03(日) 00:29:56 |
  2. URL |
  3. みょん #-
  4. [ 編集 ]

完結おめでとう

最後の壕はさぞ、靴がドロドロになったことでしょう!
ここの棚の造りは感動物でしょう、自分は多階層の階段構造に非常に惹かれる物があります。
いわゆる萌えですな、みょんさんは多足生物萌え?
  1. 2011/07/03(日) 22:25:16 |
  2. URL |
  3. yakumo #-
  4. [ 編集 ]

yakumoさん

多足生物激萎え!入り組んだ地下壕激萌えでありますよ!ゲジとカマドウマは永遠の敵ですね。
自分が行った時には乾いていたのか、そんなに靴が汚れることはありませんでした。でも、掘削の丁寧さなど、この壕はホントに奇跡的な壕だと思います。
横須賀地下壕探索まだまだ続けますよ!
  1. 2011/07/04(月) 04:24:08 |
  2. URL |
  3. みょん #-
  4. [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2015/02/09(月) 23:37:46 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2017/08/23(水) 16:02:21 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://haikyotabi.blog33.fc2.com/tb.php/64-1807ce07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

東雲みょん

Author:東雲みょん
どうもこんにちは。東雲みょんといます。

このブログは日本の産業遺産や戦争遺跡といった廃墟を紹介しています。

日頃廃墟に旅に出ている自分です。

【掲載廃墟一覧】
今までに旅に出た廃墟の一覧です。

リンクフリーです!同じ趣味を持った人、そうじゃない人もどんどんリンクしちゃってください。

【Twitter始めました!】
廃墟の情報交換や意見交換などから、雑談まで、お話ししたいことがあったらどんどんお越しください!

検索 @tisyaki

最新記事

カテゴリ

未分類 (7)
掲載廃墟一覧 (1)
産業遺産 (25)
戦争遺跡・地下壕 (24)
廃線 (12)
廃校 (12)
廃村 (6)
宿泊系廃墟 (12)
娯楽系廃墟 (8)
不思議系廃墟 (9)
廃病院 (10)
心霊スポット (5)
廃アル風景 (2)
一軒家系廃墟 (2)
廃車館 (1)

最新コメント

twitterはじめました!

最新トラックバック

FC2カウンター

フリーエリア


バナーが出来ました。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

謎のエリア

にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 廃線・未成線へ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。